読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思秋期ライターの備忘録

気付けばフリーランス歴16年。インタビュー人数1000人オーバー。46歳の不健康女、原田園子が好きなことだけを勝手に書くBlog

Facebookに感じた疑問。からのブログ開設。

ライターは意外に好きに考えを書ける場所はない

私はいわゆる「職業ライター」でフリーランスとして16年生きてきています。

今まで何文字の文章を書いたのかわかりませんし、考えたくもないし、がんばっても思い出せるはずもないのですが(笑)、意外に『自分の考え』を自由に書く機会はありません。

依頼されたテーマで書くのが仕事。

時には着地点まで指定されます。

というか、さすがに16年もやっていると、「こんな着地点を求めているな」と分かるようになるので、それにそって書くわけです。

 

でも私は自分の意見があり、それをしっかり言いたい!書きたい!!

と思うわけです。

そんな欲求から、一時は好き勝手にBlogを書いていた時期もあるのですが、Facebookの登場でそちらに移行。

時には面白おかしく、時には怒りに震えながら、いろんなことを書いてきたわけですが、最近なぜかやりにくい。

仕事の連絡にFacebookを使うようになり、「見られてる?」と思うと書けないことも出てくるわけです。

 

それに・・・

Facebookって、どんなに熱く書いた記事でもあっという間に「過去の話」になり、よほど奇特な方かストーカーでもない限り、それを掘り起こしてみるようなことはしないわけです。

それって、なんかむなしい・・・

ということで、再びブログに戻ることにしました。

目的を持ったブログは別で書いております。

ココはあくまで、「雑多なこと」。

肩ひじ張らずに、書き連ねていきたいと思います。